パキスタン絨毯「トライブハート」シリーズ

はじめに

2012年に誕生した当社オリジナル「トライブハート」は、ガズニウール・トルコ結びと言う類のない特徴をもち、モチーフに部族の紋章である「ボハラ」を大きくアレンジし、トライブハートとネーミングしたものでしたが、2020年 産地アフガニスタンの情勢悪化により廃盤を余儀なくされました。

 

手織り絨毯のルーツは中央アジアと言われています。ウズベキスタンの古都ブハラやサマルカンドには幾多の遊牧騎馬部族が権力を争っていましたが、やがて五大有力部族が集結し「トルクメニスタン国」を結成、国旗にそれぞれの紋章を掲げ全国民の象徴としたのです。

トルクメニスタンにおいて絨毯は祖先の身を守ってきた大切なものであり最も古いアートとして特別扱いされています。トルクメん絨毯は制作も販売も国によって厳しく統制されています。また毎年5月の最終日曜日を「絨毯の日」に制定し、国を挙げて伝統を祝っています。

ガンダーラは、この最もガンダーラらしい商品である「トライブハート」を継続するため、デザインをリニューアルし、生産をパキスタンに移し、創業35周年の記念商品として発売致しました。ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 歴史の重みをサラリとモダン化


トライブハート

 

創業35周年記念

 

新発売


  

 

 


     

  

主な仕様


素材・仕様  
柄・タイプ  
サイズ展開  


 

 

ページTOPへ


ペルシャ絨毯のほか手織り絨毯のことならガンダーラ お問い合わせはお気軽に… Tel 03-3865-3841